化粧水 美肌 縮小版

 

脱毛の施術を受けると徐々に毛が抜けていきます。

レーザー脱毛も同じように毛が抜けていくのですが、脱毛後になぜ毛が抜けるのでしょうか?

 

今回はレーザー脱毛で毛が抜ける仕組みや毛が抜ける期間などをご紹介していきます。

 

レーザー脱毛で毛が抜けるメカニズムは?

スレンダー 縮小版

 

レーザー脱毛を受けた後、すぐにムダ毛のない綺麗なお肌になるわけではありません。

できればすぐに綺麗なお肌になってくれれば嬉しいですが、脱毛を受けた後しばらく経ってから毛が抜けていきます。

 

レーザー脱毛を受けて毛が抜けていくのはなんだか不思議な気がしますが、どのような仕組みで毛が抜けるのでしょうか。

 

レーザー脱毛を受けて毛母細胞に刺激が与えられることで毛根は弱っていきます。

すぐに弱ってしまうわけではありませんが、日に日に毛根の力はどんどん弱くなっていきます。

 

今生えている毛を支えられないほどに毛根が弱ってしまい、毛穴に毛が挟まっているだけの状態になっていきます。

 

そうなると毛根から毛が切り離されて毛が抜けて落ちていくんです。

毛母細胞が破壊され毛根が弱ることで毛が抜けていくんですね。

 

毛が抜ける期間は?

ef03310bf870c3af0c00e4fd5fd5c13b_s - コピー - コピー

 

先ほどもご紹介したように施術を受けた後すぐに毛が抜けてしまうわけではありません。

早い人でも1週間程度の期間が必要になるようです。

 

個人差はありますが1~3週間程度で毛が抜け始めると思っておいて下さい。

抜け落ちるまでは毛が伸びてきているように感じてしまうので、不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが気長に待ってみましょう。

 

皮膚の代謝のいい部分から毛が抜け始めるので、照射した部分が一斉に抜けてしまうわけではありません。

徐々に抜け落ち始めて施術から3週間~1ヶ月ほど経過すると照射した部分はほとんど抜け落ちてしまいます。

 

ですが、照射した部分のすべての毛が抜け落ちるわけではないようです。

 

毛には毛周期と呼ばれるサイクルがあり、成長期、退行期、休止期の3つのサイクルを繰り返しながら常に生え変わっていっているんです。

 

レーザー脱毛で効果が得られるのはその中でも成長期であるムダ毛のみで、退行期、休止期の毛はレーザー脱毛の施術を受けてもその効果は得られません。

 

なので最初の1回、2回目の施術では抜ける毛もあるけれど伸びてくるムダ毛も多い状態なので脱毛の効果を実感しにくいという方もいらっしゃるかと思います。

 

3回目以降の脱毛でその効果をしっかりと実感できるということも多いようですよ。